​「ウィズ・ユー広島」の特徴

IMG_9205.JPG

広い癒しの空間で、子どもの心に寄り添いながら、個別活動・集団活動をしています。

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%

特徴1

748635_s.jpg

心に寄り添って支援

子どもの心に寄り添って支援

自律した日常生活を営むために必要な支援・余暇の提供・創作的活動・作業活動・地域交流の機会の提供等…。それぞれの場面でのスキルを習得しながら、コミュニケーション力を培います。

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%

特徴2

3545110_s.jpg

楽しさの持続

楽しさの持続性

事業所のプログラムは多種多様です。一見、ただあそんでいるだけのように見えても、全内容には意味があります。子どもたちは豊かなプログラムの中から選ぶだけです。子どもへの強制力は0(ゼロ)​子どもたちの「やりたい」という自主性を育て、継続する力を引き出します。

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%

特徴3

IMG_9234.JPG

広い空間

広い空間

子どもたちに、伸び伸びと思いきり遊んで欲しいという想いから、作業スペースとコミュニティースペースを、それぞれ確保しました。いろいろな​活動を通して、様々なスキルをしっかりと育んでいきます。

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%
%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%

特徴4

14E5AC2E-D095-44FE-9924-C417758187FE.jpg

見守るアロマ

見守るアロマ

広いフロアに、除菌のためにアロマディフューザーを設置しています。またその時の子供たちに必要なアロマを選び使っていただくということもしていきます。そしてお母様たちにも、ご参加していただけるイベントも開催予定です。

特徴5

芸術を楽しむ

芸術を楽しむ

パステルアートを始め、たくさんの色に触れ楽しめるように様々な画材を用意いたします。それぞれの特徴を生かしたアート創作を、見守り、制作してそれを作品として世に出していきます。自己肯定感も育みます。「それでいいんだよ。」と皆から認められる喜びをたくさん味わって欲しいと思います。

特徴6

IMG_8881.jpg

大きな黒板

大きな黒板

広い場所で自由にお絵かきができる大きな黒板を用意しました。絵が苦手な子どもたちにも、ちょっとやってみようかなという、チャレンジを応援していきます。パステルのセットも用意し、カラフルな色使いや遊びを通して創造性を養うことができます。

特徴7

650784_s.jpg

Webカメラ

Webカメラでの安心確認システム

子どもたちが安心安全に生活できるよう「安全カメラ」を設置しています。コミュニケーションスペースや作業スペース、入口など4方向からの見守りを行い、事故防止や再発防止に注力しています。

特徴8

398_s.jpg

発達障がいへの支援

発達障がいへの支援

ウィズ・ユー本部では、和歌山大学教育学部臨床発達心理学 米山好史教授と共同研究を行っています。

全国各地74事業所を対象に子どもの理解と支援を中心に実践研究をすすめています。

特徴9

156385_s.jpg

無料カウンセリング

無料カウンセリング

ウィズ・ユー本部と提携のカウンセリングが無料で受けられます。ご家族様の様々な相談に対して、臨床心理士と電話でのカウンセリングを行っています。

​(電話相談は何回でも無料です。メンタルヘルスケア、面談カウンセリングは4回まで無料で受けられます。)

748635_s.jpg
保育園プレイ

ウィズ・ユー利用者の保護者の声

他のデイサービスとは違い、支援やプログラムではなく、個別に対応をしてくれるので、毎日伸び伸びと通ってくれています。いつも笑顔で帰ってきてくれるので、親としても安心です。

A君小学5年生

​お母様

家では泣いたりグズって、ほとんど生活のリズムが整っていないですが、ウィズさんに通うになってから毎日の生活のリズムが整ってきたので、帰ってからも落ち着いて過ごすことができるようになり助かっています。

Bちゃん小学3年生

​お母様

C君中学生2年生

​お母様

週1の利用にも関わらずスタッフの皆様にはよくして頂き感謝しています。教室が​広くて綺麗なこととスタッフの皆様の身だしなみや対応が良く安心して送り出すことができます。

 

1日の流れ(平日)

​学校・ご自宅へお迎え

13:00

スタッフがご自宅、学校までご都合に合わせてお迎えにうかがいます。お友達や職員としっかりと挨拶。何事も挨拶から、というウィズ・ユーの方針です​。

課題やプログラム・生活プログラムなど、色遊びやコミュニケーションを通して押しつけない学習を行います。

個別プログラム開始

14:00

みんなそろって団らんタイム。

夏休みなどのイベント時には、一緒に協力して「かき氷」を作ったり準備をしたりして楽しくおやつを食べます。ティータイムは社会性を磨く大事な時間でもあります。

​おやつ

15:00

集団・グループプログラム開始

16:00

​プランを基に複数人で取り組みます。年上、年下、同学年と様々なお友達と交流をします。一つの作品をみんなで作ったり、外出をしたり、たくさんのことを学んでいただく時間です。

​ご自宅へお送り

17:30

到着時に、スタッフがご家族へウィズ・ユーでのお子さまのご様子を報告いたします。細かなことでも、ご家族さまからのご意見を伺い、情報交換をする場でもございます。

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%